不幸せな記憶を忘れてしまう役者。
質問されると嘘をつけない声優。
満ち欠けを繰り返す月の子供。
見つけてもらいたい失踪者。
自分捜しばかりする探偵。
元アイドルの雑誌記者。
謝罪文を書く人気者。
引退を控えた歌姫。

目を閉じると見えてくる、
「役名」を持つ者の物語。

リンク切れ申請
(※掲載サイトで削除されている場合こちらから申請ください。)

ジャンル

文芸

作家

安城和城

キーワード
ブックマーク登録

0

文字数

100,803

評価pt

0

最終更新日

2021年06月11日 05時14分

掲載日

2021年06月11日 05時05分

この作家の更新小説