センター街に位置する高層オフィスビル。
【リーベンビルズ】

そこは
一般庶民にはわからない
高級クラスの人々が生活する、まさに異世界。



リーベンビルズ経営:冷酷社長
【柴永 サクマ】‐Sakuma Shibanaga-
「やるなら文句・質問は受け付けない。
 イヤなら今すぐ辞めろ」

×

社長アシスタント兼雑用
【木瀬 イトカ】-Itoka Kise-
「やります!黙ってやりますよ!
 やりゃぁいいんでしょッ」



様々な出来事が起こる毎日に
飛び込んだ彼女に待ち受けるものは
夢か現実か…地獄なのか。

リンク切れ申請
(※掲載サイトで削除されている場合こちらから申請ください。)

ジャンル

恋愛

作家

氷萌

キーワード
ブックマーク登録

0

文字数

59,333

評価pt

0

最終更新日

2021年06月13日 00時07分

掲載日

2021年06月12日 23時20分

この作家の更新小説