なぜヒロインは王太子の愛を手にいれることが出来るのか?なぜ王太子の婚約者は悪役令嬢といわれ、無実の罪で婚約破棄を宣言され断罪されるのか?
いまここに一人のヒロインの独白でその謎が明かされる。

リンク切れ申請
(※掲載サイトで削除されている場合こちらから申請ください。)

文字数

2,081

評価pt

0

最終更新日

2021年06月17日 16時07分

掲載日

2021年06月17日 10時29分

この作家の更新小説