侯爵家には正反対の姉妹がいた。
気真面目で優秀な姉と活発で愛想の良い妹。

二人は何もかも正反対だった。
姉のコーデリアは侯爵家の血筋を引き継ぐ本物のお姫様で、妹のリリーは平民である母を持つ。

二人の関係は水と油で、世間ではコーデリアがリリーを苛めていると噂をし、婚約者もコーデリアとの婚約を破棄し、リリーとの婚約を望んだ。

そしてパーティーにて。

「コーデリア、君のような悪女とは婚約できない!この場で婚約破棄をする!」

王族や隣国の貴賓が参加する場でとんでもない事を告げてしまったが、これは仕組まれた事だった。

コーデリアを疎む父に侯爵家を乗っ取ろうとする義母と優秀なコーデリアを妬む婚約者のリーンハルトが仕組んだ事だった。

しかし予想できない事態になる。

「私はリリーと婚約を結ぶ」

声高らかに告げようとしたのだが…


「お断りしますわ!こんなストーキングでナルシスト男なんて願い下げです!」

大勢の前で姉の婚約者を罵倒し挙句の果ては両親を糾弾して姉の手を取り国を出てしまう。

残された両親と婚約者は唖然と立ち尽くすのだが、事態はそれだけ収まらなかった。

リンク切れ申請
(※掲載サイトで削除されている場合こちらから申請ください。)

ジャンル

恋愛

作家

ユウ

キーワード
ブックマーク登録

2,116

文字数

41,466

評価pt

627,323

最終更新日

2021年07月12日 09時30分

掲載日

2021年06月19日 00時12分

この作家の更新小説