天崋山を中心にした大陸には東西南北の四つの国があった。西の国の小さな村に生まれたリオは、四歳の春、市で飛獣に襲われ両親を目の前で亡くす。
その悲劇はリオに不思議な力をもたらす。
やがて村を出たリオはその能力を見出され、西の国の王城で巫女として仕えることになる。

リンク切れ申請
(※掲載サイトで削除されている場合こちらから申請ください。)

ジャンル

ファンタジー

作家

藤崎京子

キーワード
ブックマーク登録

5

文字数

253,897

評価pt

36

最終更新日

2021年08月25日 08時02分

掲載日

2021年07月18日 15時03分

この作家の更新小説