──貧しい花売りは囚われの竜騎士に恋をした──

「あの竜騎士は怪我をした自分の竜の命乞いをして捕まったらしい。バカな男だ」

先の大戦でこの国に大損害を与えた隣国の英雄、リカルド・デュマースが王都の広場で檻に入れられ戦犯として見世物になることになった。
敵に囲まれながらも目に光を失わない姿に一目惚れした貧しい生花売りのスイレンは人目のない早朝にリカルドに近づき、彼に幾度となく話しかけた。

懸命に話しかけるスイレンに無言を貫くリカルドは、ある日一度だけスイレンに名前を聞く。
リカルドを救いに隣国の竜騎士たちがやって来て、彼も自らの竜に乗り飛び立ってしまう。その姿を見上げながらせめてものお別れのしるしにと彼に向けて花魔法を使い、たくさんの花を空に浮かべたスイレン。

彼を見送るスイレンはいつの間にか竜に乗ったリカルドの腕の中だった。
「これからは一緒に暮らそう」
そう言ってくれたリカルド。でも彼には美しい婚約者が居た。

それでもただひたむきにリカルドを思い続けるスイレンに彼は独占欲を出して来て?!

ひとりぼっちだった女の子が英雄と呼ばれる竜騎士に溺愛されて幸せになるお話。

※R18要素は本編中盤と後半です。(★つけてます)
※リカルド視点ラストに少しだけですが、本編より後の二人とワーウィックの様子があります。
※素敵な表紙絵は三倉リョウ様(@mikuraryo)に描いて頂きました。かわいいタイトル文字は井笠令子様(@zuborapin)ありがとうございます。

※第二章まで全89話。ヒーロー視点含め、約12万字です。
※ムーンライトノベルズでも掲載しています。


※こちらについては、ヒーロー視点で一度お話に区切りがついてから、第三章より続編を執筆予定です。

リンク切れ申請
(※掲載サイトで削除されている場合こちらから申請ください。)

ジャンル

恋愛

作家

待鳥園子

キーワード
ブックマーク登録

2,363

文字数

125,084

評価pt

439,427

最終更新日

2021年08月21日 12時50分

掲載日

2021年07月22日 06時50分

この作家の更新小説