「そうだ! リズさん!
私の兄と結婚しませんか?」

目の前にいるのは、私の幼馴染の婚約者さん。

私は、その予想外の一言に、思わず、固まってしまいました。

うーん………この会話に、なぜなったのか、もう一度、振り返ってみましょう。

リンク切れ申請
(※掲載サイトで削除されている場合こちらから申請ください。)

ジャンル

恋愛

作家

ゆりあ

キーワード
ブックマーク登録

0

文字数

6,114

評価pt

0

最終更新日

2021年07月28日 14時45分

掲載日

2021年07月28日 14時45分

この作家の更新小説