妹、幼馴染、同級生など数多くの令嬢たちと愛し合っているランベルト王子は、私の婚約者だった。

ある日、ランベルト王子から婚約者の立場をとある令嬢に譲ってくれとお願いされた。
その令嬢とは、新しく増えた愛人のことである。

婚約破棄の手続きを進めて、私はランベルト王子の婚約者ではなくなった。

婚約者じゃなくなったので、これからは他人として振る舞います。
だから今後も、私のことを愛人の1人として扱ったり、頼ったりするのは止めて下さい。

リンク切れ申請
(※掲載サイトで削除されている場合こちらから申請ください。)

ジャンル

恋愛

作家

キョウキョウ

キーワード
ブックマーク登録

7,110

文字数

18,305

評価pt

1,446,399

最終更新日

2021年08月06日 12時22分

掲載日

2021年07月28日 19時22分

この作家の更新小説