人生とは、たった一言で全てが変わることがある。


「英雄の傷跡」と呼ばれる呪いを受け、視覚を失って生まれたクノン・グリオン。

視界どころか生きる意味さえ見えない彼は、無気力な幼少期を送っていた。



そんなある日、身体に水の紋章が浮かび上がり、魔力があることが判明する。


だからどうした。

魔力があろうと、魔術が使えようと、見えないことには変わりない。

クノンには相変わらず生きる意味が見えなかった。




そんなクノンを、そんなつもりのない思いがけない一言が覚醒させる。





※火曜日、金曜日、日曜日に更新しています。

リンク切れ申請
(※掲載サイトで削除されている場合こちらから申請ください。)

ジャンル

ファンタジー

作家

南野海風

キーワード
ブックマーク登録

53,063

文字数

177,740

評価pt

225,912

最終更新日

2021年09月28日 22時12分

掲載日

2021年08月05日 22時39分

この作家の更新小説